めざせ素敵シニアライフ


by ミガル
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2017年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

家電購入は計画的に

こんにちは。ミガルです。


4月にネームランドを買い替えました。
ラベルに文字が印刷できるアレです!


久しぶりに使ったら印字がものすごく汚いので早速購入しました。
10年位使ったかな・・ネームランドの寿命ってどのくらいなんでしょう?

我が家は家電を購入したら購入日を印字したラベルを本体に貼っています。
ラベルが貼ってあれば、いちいち保証書を出す面倒がないし
購入日をいつも目にしていると、買い替え時期の目安がわかって便利なんですよ~。

さらに、保証期間にプラスして延長保証をつけた家電はトータルの期間を印字しておきます。
せっかく保証料を払って延長したのだから忘れたら勿体ないです!

家電によって寿命も様々なんだけど
冷蔵庫は10年、テレビ、エアコン、洗濯機は8年が買い替えの目安かなぁ~と思っています。
新商品は省エネ化が進んでいて電気代が安くなるのも嬉しいですしね。

とくに、壊れると生活に支障のある冷蔵庫や洗濯機は
大きな出費になるし購入のタイミングがとても難しいですよね。
夏冬のボーナス時期や決算の時のセールを狙って計画的に購入したいものです。




e0360703_06311036.jpg




e0360703_07002710.jpg


もちろん、ネームランドにも貼りました。



e0360703_06293558.jpg

冷蔵庫は真夏にいきなり壊れまして散々な目に・・涙



e0360703_06295263.jpg

空気洗浄機は花粉が本格化する前に購入。




e0360703_06303403.jpg

電子レンジは延長保証をつけました。
メーカー保証期間1年と延長保証4年の合わせて5年間の自然故障が対象です。




e0360703_06305797.jpg

毛玉取り器にも!・・






[PR]
by migaruni | 2017-06-29 10:24 | 日々の暮らし | Comments(2)

美しい生活感

こんにちは。ミガルです。

梅の下漬け。梅酢が上がってきました。
家の中が甘~い香りに包まれています♪

先日、図書館で借りた「しあわせをつなぐ台所」

台所を愛する人生のちょっと先輩の知恵と工夫が満載です。
こだわりのある台所はとっても美しいです。

他にもお姑さんに習った「ぞうきんの縫い方」や
米店の「おいしいごはんの炊き方」なんて役立つ記事も多く嬉しい内容です。

最近は、モデルルームみたいにモノがないキッチンが流行りだけど
本誌に登場する台所、なかなか個性的!モノが多いです。

モノが多くても自然素材で統一されているので
ゴチャゴチャ感がありません。スッキリ見えます。

「美しい生活感」あふれる台所。素敵です♪

e0360703_07193168.jpg



e0360703_07194807.jpg



e0360703_07201394.jpg












[PR]
by migaruni | 2017-06-27 08:52 | 読書 | Comments(0)
こんにちは。ミガルです。

昨日、今日は貴重な梅雨の晴れ間。

お天気が良いと家事がどんどんはかどってスッキリ♪
ようやく「梅干し」の下漬けが終わりました。

それで梅干しには無理だよ~!みたいな傷アリの梅が少しあったので
「うめジャム」を作ってみることに。

初めて作ったけど、これ美味しい!
家で作ればお砂糖を控えめのジャムができるしね。
レシピよりお砂糖をかなり控えても甘さ充分!

しばらく置いてからの方が味がなじむよね・・でも、さっそく味見。
うめジャム美味しい~♪




e0360703_08353117.jpg

下漬けの出番を待つ梅たち




e0360703_20120148.jpg

来年はうめジャム、本格的に作ろうかな。
それにしても、美味しさが伝わらない写真だね・・





[PR]
by migaruni | 2017-06-23 09:29 | 日々の暮らし | Comments(2)

大人ガーデン

こんにちは。ミガルです。

少し前のことですけど・・・
横浜で「全国都市緑化よこはまフェア」という花と緑の祭典が開催されていまして
メイン会場やその近くでは、これでもか!というくらいの花・花・花・・が
目を楽しませてくれました♪

公式ガイドブックによると
『横浜を彩る100万本の花々と美しい街並みがお出迎え』ですって・・
100万本ってすごい数ですね~!

メイン会場は、お決まりの「みなとみらい」や「山下公園」ちょっと離れて「里山ガーデン」
私は「里山ガーデン」がよかったな。  横浜駅からのアクセスはちょっと大変だけど・・

まずは『趣味の園芸』の三上真史さんがデザインされたウエルカムガーデンがおでむかえ♪

花畑の中の散歩道や木陰のベンチ。色鮮やかなハンモックが揺れていたり
ツリーハウスまであったりして充分愉しめましたよ~。

自然な感じに植えられた草花が、これまたシックな色合いで大満足の大人ガーデンでした。

期間中に紹介できなかったのが悔やまれる~!




e0360703_21510280.jpg





e0360703_21543239.jpg





e0360703_21503461.jpg





e0360703_15522965.jpg





e0360703_11364370.jpg





[PR]
by migaruni | 2017-06-19 12:10 | 日々の暮らし | Comments(2)

眺めるだけでしあわせ!


こんにちは。ミガルです。

眺めるだけでしあわせになる本を手に入れました。
平成26年の12月の発行だから私が知らなかっただけかな。

タイトルがストレートに好きです♪

「VINTAGE HOME」
ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし~
長い年月の間、大切に住み継がれてきた家とそこで暮らす家族の物語。

登場するのは京都の町家、米軍ハウス、洋館アパート・・
そこに住むのは建築家、陶芸家、イラストレーター、デザイナーのみなさん。
こだわりをお持ちの方ばかりですね・・


もう取り壊されたけど
東京杉並にあった日本住宅公団の阿佐ヶ谷住宅を思い出しました。
広い敷地に赤い傾斜屋根のテラスハウスが並んでいましたっけ・・

映画「人生フルーツ」の津端修一さんは阿佐ヶ谷住宅の設計に携わったお一人ですって。



e0360703_21092678.jpg



e0360703_21090676.jpg



e0360703_21081985.jpg



e0360703_21080375.jpg



e0360703_21074742.jpg



e0360703_21070797.jpg



e0360703_21072787.jpg



e0360703_21065267.jpg







[PR]
by migaruni | 2017-06-15 21:25 | 読書 | Comments(0)
こんにちは。ミガルです。

京都旅レポ最終回です。

やっぱり京都は最高だった♪

この時期、修学旅行の王道スポット以外は貸し切り状態です。
紅葉シーズンの大混雑がウソみたい!

ただ、新緑はどこへいっても同じ色!!
紅葉のように赤、黄、オレンジなどなど・・
色鮮やかではないのがちょっとね・・贅沢ですね。

計画の中に祇園や鴨川散策、錦町市場で買い物など
いろいろなバリエーションを組み込んでおいたのは大正解!
とくに朝の鴨川散策は気持ち良かった♪

反省は夫婦揃って早起きなので
早朝からサクサク動き過ぎ! 私が体調を崩すことに。
次回から、もう少しスローペースで!

結果、楽しみにしていた2か所に行かれなくなったよ~(涙)

1つは岡崎にある「京都モダンテラス」
最終日の夕食に席を予約していたのに当日の昼過ぎキャンセル。
デイナーは3つのコースから当日その場でチョイス。
だから、そんなにはご迷惑おかけしてないと思うけど・・すみませんでした。

もう1つは、いつもイイネをいただく
器と木工のセレクトショップ♪
Salon de deux H (サロン ド ドゥ アッシュ)さん

最終日の恵文社の後、モダンテラスの予約時間ぎりぎりまで
ゆっくりお邪魔する予定だったのに・・

ここ数年、夫との旅行では二人が気に入った器をお土産にしています。
だから今回、器のおみやげはありません。「アッシュさ~ん!次回は必ず!」

京都にはまだまだ行きたいところばかり・・たとえば「圓光寺さんの雪景色」なんて良いね~
早くも次の京都行きで頭はいっぱいなのだ・・

長い旅レポにお付き合いいただきありがとうございました♪




e0360703_19102628.png
京都モダンテラス・・あっ~残念
画像お借りしています。


e0360703_09041646.jpg
錦市場の有次さん 自宅用にお玉とお豆腐取りと型抜きをお買い上げ!
型抜きが一番高かった!手作りだから仕方ない・・大切にします。


e0360703_19084853.jpg
京都には美味しいものがいっぱい♪




[PR]
by migaruni | 2017-06-15 20:39 | 旅行 | Comments(4)
こんにちは。ミガルです。

あっ~やっと京都記事も最後に近づいてきました。
長かった~!最終日の午後、計画通り憧れの恵文社さんへ行ってきました。

この日は修学院離宮の次に紅葉の時期にも伺った一乗寺の圓光寺さんに寄り
お昼はラーメン大好きな夫の希望で一乗寺周辺のラーメン屋さんへ。
そのあとは「恵文社」さんでじっくり本を探す予定でした。

だけど、旅行前から足の甲が痛い私は痛み止めの薬を飲んで
痛みを抑えていたんだけど、今度は疲労と薬の飲みすぎか・・。
気持ちが悪い!頭が重い!生あくび連発!

圓光寺さんに向かうころにはフラフラの状態に。
それでも、せっかくだから数枚の写真を撮り早々に退散・・。

気の毒なので夫だけラーメン屋さんに行ってもらい
私は一乗寺駅近くのカフェで休憩。
あとで恵文社さんで待ち合わせすることに。

このカフェは「つばめ」さん。
店内、とっても好みだったのに写真を撮る元気なし。

恵文社さんは
「世界で美しい本屋10」に日本から唯一選ばれた書店で
スタッフの皆さんが選りすぐったお薦めの本が並んでいます。

こんな居心地の良いお店でお気に入りの本を探し出すって
たまらなくワクワクします♪

表紙の美しいものはアンティークテーブルの上や
本箱に表紙を見せてディスプレイされていました。

通りに面した窓は木製の格子窓になっていて、これまたレトロな雰囲気。

体調が万全じゃないのが悔やまれる~。
もっと長居したかった。

店内に人が少なかったので
お店の方に許可をいただき写真を撮りました。





e0360703_09002809.jpg





e0360703_11233689.jpg





e0360703_11261565.jpg






e0360703_09010555.jpg





e0360703_09431747.jpg
          
          本への愛情が感じられる包装紙






おまけ 圓光寺さんの新緑

e0360703_10011007.jpg




e0360703_10003515.jpg
また、ゆっくり行きたい圓光寺



[PR]
by migaruni | 2017-06-12 11:00 | 旅行 | Comments(4)
こんにちは。ミガルです。

今回も京都です。
あと少し綴らせてください・・

南禅寺の後、昼ごはんを食べてから、ゆっくりお土産を物色。
朝早くから行動しているので1日が長いです。

午後は夫婦ともに中学の修学旅行以来という金閣寺に向かいました。
混雑覚悟だけど、やはり大混雑でした・・

修学旅行の生徒さんと外国の方がた~くさん。
それでも人の波に押されながら見た金閣寺はピッカピッカ
こんなに綺麗だったっけ・・なんか感動してしまいました。


e0360703_13461063.jpg



あっという間に見学は終わり・・そして人の流れに乗りバス停へ。
暑い日だったのでグッタリ、早くホテルに帰りたい。

それなのに京都駅行のバス停はすごい長い列。
それならばと駅とは反対方向のバスに乗って、終点まで行き始発バスで座って帰りました。

バスを日常使われる京都市民の方は通勤、通学が本当に大変だと思います。

そして次の日は今回の旅メインイベント「修学院離宮」
修学院離宮は基本事前の予約が必要です。
最近は当日枠もあるようですが・・
詳しくは宮内庁のHPをご覧くださいね。

私は3カ月前に往復はがきで申し込みました。
もちろん、人数が多ければ抽選です。

修学院離宮は後水尾上皇によって1655年ごろから1659年ごろ造営された山荘です。
山荘といっても東京ドーム15個分の広大な離宮で
現在は宮内庁が皇室用財産(国有財産)として管理しています。


午前10時からの参観なので9時40分に正門前に到着しました。
定員は50名ですが外国の方が7~8名、日本人が25,6名だったと思います。
紅葉の時期はかなりの倍率になるとか・・

そりゃそうだ!日本最高の庭園を存分に味わえて無料・・ですから。

中の休憩所でリュックなどの荷物をロッカーに預けて簡単な説明を受け
時間になったらスタートします。
一番前に説明をしてくださる職員さん、最後尾には皇宮警察の方。

写真も自由に撮れます。所要時間は80分。
急な斜面の登り下りを含め約3㎞の苑路を歩きました。

修学院離宮はこの世とは思えない別世界♪
下手な写真の10倍きれいと思ってくださいね。

コースの終わりの方で4,5人の庭師の方が松の木を手入れされていました。
こうして長い年月をかけて地道に作りあげられた景観だということを
忘れてはいけないですね。




e0360703_15364579.jpg



e0360703_15454408.jpg




e0360703_15370738.jpg




[PR]
by migaruni | 2017-06-11 09:57 | 旅行 | Comments(0)
こんにちは。ミガルです。

京都記事、自分でも飽きてきました・・
あと少し頑張って(がんばる必要もないけど)綴ります・・

鴨川散歩の後はバスで永観堂へ。

秋は大混雑の「もみじの永観堂」。今は贅沢なことに貸し切り状態!でした。

3,000本の青もみじ、堪能してきました。

薄暗い渡り廊下から見る新緑も良し。
それ以上に「池泉回遊式庭園」に感激です。

池の中の築山や橋、池を囲む「青もみじ」何もかも美しすぎます。

景色は海、川、池など水の要素が入ると、より綺麗に見えるとか・・
確かにそうですね~

私の写真では素晴らしさを伝えられなくて残念!


e0360703_17000728.jpg



e0360703_17002171.jpg



e0360703_22240568.jpg


お次は近くの南禅寺へ。

南禅寺といえば湯豆腐。
20代前半、親友と近くで食べましたよ~
先日、その親友に孫が生まれ早くもおばあちゃんです。

ここは三門や赤煉瓦の水道橋が見どころですが
疲れました・・歩き疲れました。
見学もほどほどに・・お目当ての天授庵へ。

天授庵は南禅寺の塔頭で特に紅葉の名所として有名です。
それなら新緑も美しいかと・・期待MAX♪
白砂と苔がメインの方丈前庭と書院南庭の二つの庭で構成されています。

まずは方丈の縁側に座って一休み。
緑に囲まれているからなのか、たまたま湿度が低いからなのか
風が爽やかで自然のクーラーの中にいるみたい。
あっ~ずっと座っていたいよ~!

しっかり休んで、いよいよ書院南庭へ。

池のまわりは木が鬱蒼と生い茂っていて、さらに涼しく感じます。
木の橋があったり飛び石があったり
秋には絶好の撮影ポイントになるんでしょうね・・

静けさと涼しさとお天気に感謝♪



e0360703_07483325.jpg



e0360703_17010006.jpg



e0360703_07570485.jpg



e0360703_17012663.jpg
南禅寺参道にある料亭ではなく・・「料庭」八千代さん





[PR]
by migaruni | 2017-06-07 09:59 | 旅行 | Comments(2)
こんにちは。ミガルです。

また今日も旅日記です・・

二日目は朝7時にホテルを出発して祇園白川に向かいました。
京都では時間のシバリがないように「素泊まり」にして
朝食は前日に買っておいたり、散策中にお店に入ったりしています。


祇園白川は石畳に京町屋が並んでいて、とっても京都らしい風情を感じられる場所ですよ。
よく映画やドラマの撮影にも登場しています。

白川に架かる橋の向こうには「料理旅館・白梅」さん。
白梅さんは「外国人に人気の日本のホテルと旅館」で
1位にも選ばれたことのある人気の旅館です。
いつの日か暖簾をくぐってみたいものです・・♪

祇園白川の後は京都の夏の風物詩、鴨川の納涼床を眺めながら河川敷をお散歩。
真っ青な空の向こうに見えるのは比叡山でしょうか・・
ランニングする人、ワンコのお散歩の人、みなさん思い思いに楽しんでおられました♪




e0360703_08351076.jpg





e0360703_08450715.jpg
「料理旅館 白梅」さん




e0360703_08454809.jpg
      近くの「先斗町」で。お声かけして後姿だけ撮らせていただきました。



e0360703_08554057.jpg
          夏の風物詩「納涼床」夜見たらきれいだろうな~!



e0360703_08562077.jpg





[PR]
by migaruni | 2017-06-02 13:47 | 旅行 | Comments(4)